平々凡々たまに波乱万丈+プラス

アニメ・マンガの感想メインのブログ。
たまに野球関連の話も入ってきたり。
あとは買いもしないゲームソフトについて書いてみたり。
などなど自由奔放なブログです。
コメント・トラバ大歓迎です。
リンクも大歓迎。
時々使用されるキャプは拾いものなのですいません。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
今日と明日
明日から高校生となる訳だが。
別に何が変わると言うわけでもない。
起きる時間がちょっと早くなって
移動手段が電車になるだけだ。

まぁ強いて言うならば。
義務教育が終わったので社会人になるのかも知れない。
それならばもうちょっと慎んだ行動を取らなければなるまいが。

しかしなんだかんだ言っても中学生と高校生はやはり大きく違うのかもしれない。
たかが1年なのに。
そのたかが1年が一体なぜこれほどまでの溝を作り出すのか。
1年かけてそれを見届けてやる。

しかし早く起きなきゃいけないのでアニメが少し不自由になるのも変化といえば変化。

変化か成長か。
そこも見どころだ。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| めっしー | 雑談+ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
一息
このブログも予想よりオタク度が高くなってきましたね。
本家じゃできないから好き勝手やってます。
しかし深夜アニメみたいのはやまやまですが、学校はちょっち遠くなるのでそんなに遅くまで起きてられないのです。
ようつべで見ることになるかな。
あくまで見るのはやめないw
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| めっしー | 雑談+ | 22:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
地球温暖化について
よく地球温暖化が危ないとかいうけどもしも北極南極の氷が全部溶けるとどうなるの。
まあ北極の氷は浮かんでるから全部溶けても水面が上がらないでしょう。水に浮かんだ氷が溶けても水面は上がらないから。
南極大陸の氷が全部溶けると水面は上がるでしょうが何メートル上がるの?
60mくらい上がるらしいけどもしそうなったとして。
それの何が悪いのか。
確かに海岸線が沈没するのは困るけど、氷なんてもともと地球上にあったものだし。
氷河期の前の恐竜とかがいた時はここら辺も海の底だったでしょ。その頃に戻るだけじゃない。
氷河期が来て海が凍ってこうなってる訳だけど。
たとえ環境が変わったとしても生き物というのはそれなりに順応していくんじゃないの。
進化論的には。
こんな考え方は危険なのかも知れないが。
人間の住みよい社会なんて非常にあやふやなものです。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| めっしー | 雑談+ | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
意気込みを語れ
高校での意気込みについて。
俺は都立初(?)の産業高校、八王子桑志高校ってのに行くんだけど
新設校だから誰も知らない。
ちょっと説明するとき悲しさと気だるさを感じるw
そしてそこには4つの科があって
・デザイン
・クラフト
・システム情報
・ビジネス情報
ってのがあり、そこのデザイン科に合格した訳です。
専門学校なので普通授業は少しある程度。

まあデザイン科に入ったのも「絵を描くのが他の人よりちょっと好きだったから」って程度なのでまだたいした夢とか目標とかありません。
でも高校入れば色んな体験とか知識とか入るだろうから、そういう目標とかは高校入ってからゆっくり探そうと思います。
それからでも遅くないだろ?

途中でなんかぶつかったりするかも知れない。
それでも俺は行かねばならぬ。修羅の道を。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| めっしー | 雑談+ | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
回想
では本家ブログと平行のこの分岐ブログ。
フル回転でいきましょうw

高校に入れば書くこともあるだろうけど
中学生以上、高校生未満のこのフラフラ時期では特に書くことが。
ということで中学3年間を振り返ってみましょう。
卒業してから結構経ったので本家の方ではもうできないでしょう。
あってよかった、分岐ブログw
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
続きを読む >>
| めっしー | 雑談+ | 22:17 | comments(2) | trackbacks(0) |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

このページの先頭へ