平々凡々たまに波乱万丈+プラス

アニメ・マンガの感想メインのブログ。
たまに野球関連の話も入ってきたり。
あとは買いもしないゲームソフトについて書いてみたり。
などなど自由奔放なブログです。
コメント・トラバ大歓迎です。
リンクも大歓迎。
時々使用されるキャプは拾いものなのですいません。
<< このOP・EDがすごい! 第11回 | main | D.C. S.S.  第11話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
野球と髪型
いきなり突拍子もない話ですが。
結論から言うと野球と髪型はあまり関係ないように思います。

確かに長いと邪魔になることが多いです。
襟足やもみあげはまだいいとしても前髪が長いとプレイに集中できないことがあります。
帽子やヘルメットを被った時にはやはりどうしても邪魔になります。
前髪をかきあげてから帽子を被ればあまり気にはなりませんがそれでは脱いだ時にスゴい髪型になってしまう。
それが嫌で僕は前髪を短めにしています。
普段は上げているのでイマイチ分かりませんが大体眉上1センチくらい。
それほど短くはないけれどこれなら帽子を被っても邪魔にならない。
かといって長くもないので帽子を脱いでも変な髪型にならない。
ちょうどいい長さです。

高校野球で半ば強要気味に坊主頭にしているところもありますが、あそこまでする必要は別にないと感じます。
現に坊主頭が高校野球のイメージなのですが、坊主が嫌で野球部に入らない人もいたりします。
野球の人気復興のためにはある程度妥協するのもありなのではないかなと思います。

要は髪の長さが野球の上手さに直結する訳ではないということです。
坊主じゃないのに上手い人もいれば、坊主なのに上手いとは言えない人もいます。

野球は見た目で勝負するのではありません。
確かに見た目からが大事な場合もありますがそれはあくまで付加的要素です。
本質的なもので勝負するものだと思います。

しかし大した実力もない人が長髪にしているとあまり好意的には見てくれないのが現状です。
プロではもちろん高校野球では特にそうです。
たまにプロの選手でも、シーズンの成績が不本意だったりすると自戒の意をこめて坊主にしたりします。
こう考えると本人の野球の捉え方というのが髪型に表れるんじゃないかと思います。

それを頭の中に入れておきながら野球中継を見るとなかなか面白いかも知れません。
しかしかと言ってダルビッシュが不真面目だとかそういうことではないので悪しからず。
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| めっしー | 雑談+ | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | 11:00 | - | - |









http://more-heibon.jugem.jp/trackback/463
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

このページの先頭へ