平々凡々たまに波乱万丈+プラス

アニメ・マンガの感想メインのブログ。
たまに野球関連の話も入ってきたり。
あとは買いもしないゲームソフトについて書いてみたり。
などなど自由奔放なブログです。
コメント・トラバ大歓迎です。
リンクも大歓迎。
時々使用されるキャプは拾いものなのですいません。
<< みなみけ 5巻 | main | 夏のあらし! 3巻 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
ARIA The ORIGINATION 第11話
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「その変わりゆく日々に…」

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
藍華の通り名を考える晃。
あまりネーミングセンスなし。
と同時にアリスの飛び級でのプリマ昇格の話題で姫屋は持ちきり。
晃は、後輩に一気に抜かれたことで藍華が焦りや劣等感を感じているんじゃないかと心配しましたが。
藍華は強い子。
藍華「私は誰かの後ろについて走る方が頑張れる」
ああなんか分かる気がする。
ライバルに追いつこうと引っ張られて成長する、みたいな。
晃「自分の通り名、考えておけよ」
晃はアテナみたいにロマンチックにはできないんですよ。
というか晃がコーネリアに見えて困る。

後輩はプリマになって忙しいアリスちゃんの話。
昔は毎日灯里や藍華と練習していたのに今は仕事に追われ基本一人。
二人に会いに行きたけどなかなか会えない。
アリス「何かきっかけがないと・・・」
今まで何の気兼ねもなく毎日会えていたのに会えない。
アリス「寂しいよお・・・」
とか思っていたら灯里と藍華が押しかけてきました。
きっと寂しそうにしてるアリスを見てアテナさんが気を回したんだろうなあ。
灯里「きっかけなんていらないよ。アリスちゃんだもの」
きっとこの3人は大丈夫だな。
アイシアと晃とアテナみたいに、滅多に顔を会わせなくてもずっと仲良く昔のまま。

今回も作画はまったく衰えず。
逆にネオ・ヴェネツィアの街が実写みたいに見えたくらい。
このまま今期ナンバーワンの作品になりそうな勢いです。
| めっしー | アニメ話 | 08:50 | comments(0) | trackbacks(4) |
スポンサーサイト
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | 08:50 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
「その 変わりゆく日々に…」 ARIA The ORIGINATION 第11話
ARIA The ORIGINATION 第11話「その 変わりゆく日々に…」 乙女プリンセス、わがままクイーン、流石の姫っ子、禁止姫、泣き虫セレナーデ… 全て...
| Welcome to our adolescence. | 2008/03/18 5:06 PM |
ARIA The ORIGINATION 第11話「その 変わりゆく日々に…」
プリマ昇格試験前の姫屋師弟と藍華と新しい環境にふりまわされ、灯里と藍華に会えない寂しさを感じてしまうアリスのお話。2回連続で灯里が脇に回る面白い展開でした。 前半の主役は姫屋師弟。晃は偶然とはいえ自分と同じような立場になってしまった藍華にどう接してい
| のらりんクロッキー | 2008/03/18 5:15 PM |
ARIA The ORIGINATION #11「その 変わりゆく日々に…」
その笑顔は薔薇のように美しい・・・ 今回の見所は「ぺしぺし、ぺしぺし」です(ぉ ではARIA感想です。 ARIA The ORIGINATION Navigation.1(2008/04/25)斎...
| ラピスラズリに願いを | 2008/03/18 5:34 PM |
ARIATheORIGINATION 第11話「その 変りゆく日々に…」感想
サブタイの時点で涙腺崩壊のフラグたってますけど・・・。どんな話になるのかね?【ご予約受付中】08年5月23日発売!DVDARIATheORIGINATIONNavigation.2(初回版)早速感想。後輩がプリマ昇格、先を越された藍華はショックを受けているのでは・・・?自身の経験からか、と
| 物書きチャリダー日記 | 2008/03/19 2:07 PM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

このページの先頭へ