平々凡々たまに波乱万丈+プラス

アニメ・マンガの感想メインのブログ。
たまに野球関連の話も入ってきたり。
あとは買いもしないゲームソフトについて書いてみたり。
などなど自由奔放なブログです。
コメント・トラバ大歓迎です。
リンクも大歓迎。
時々使用されるキャプは拾いものなのですいません。
<< 君が主で執事が俺で 第10 話 | main | みなみけ〜おかわり〜 第10 話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | | - | - |
シゴフミ 第10話
JUGEMテーマ:漫画/アニメ

「デアイ」
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
絵が好きで、ゲームグラフィックを描く仕事に就いたはいいけれど。
しかし癌と判明。
自暴自棄で辞職してもはやニート扱い。
親戚の子を連れてたら幼女誘拐と誤認逮捕。
やってらんねえ!
子供と心中してやる!

でも最後に助けてくれたのは自分が作ったゲーム。
それを実に楽しそうに遊んでいる子供。
今まで自分がやってきたことは無駄じゃなかったぜ!
自己解決。
最後は子供を庇って交通事故死。
充実した終わり方だった・・・んじゃないかな。
子供に届いたシゴフミには「ありがとう」の言葉。

「生や死」ということについてゲーム感覚だったあの子。
今回のことで「死んだらもう生き返らない」ということを理解してくれたのかな。

普通にいい話だ!
物語が終盤に差し掛かってるタイミングで挿入するエピソードじゃないだろ。

そうそう、文歌が目覚めたようですよ。
フミカ消えちゃったりして。
| めっしー | アニメ話 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(6) |
スポンサーサイト
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ
| スポンサードリンク | - | 09:48 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
「シゴフミ」第10話
 第十話「デアイ」母親に連れられて親戚の家に来ていた文伽は、従兄の日比谷毅彦と留守番をすることになる。突然ゲーム会社を辞めて、家族に不審がられながら、自宅で絵を描いていた日比谷。彼は食事に出るついでに、ゲームセンターや映画館に文伽を連れて行く。しかし
| 日々“是”精進! | 2008/03/09 9:53 AM |
シゴフミ 第10話『デアイ』
シゴフミ
| ゲーム&アニメ感想館 | 2008/03/09 9:53 AM |
シゴフミ 第10話 「デアイ」 感想
死んでるものは元には戻せない…。ゲームじゃないのだから。まるで現代のゆとりを見て
| AAA〜悠久の風〜 | 2008/03/09 9:55 AM |
『シゴフミ』第10話
JUGEMテーマ:漫画/アニメ 小さい頃から絵を描くことが好きだった。アニメやゲームに夢中になり、気が付けばそれが将来の夢になっていた。念願のゲーム会社に就職した後は、ただひたすら友人と共にゲーム作りに奔走し、他のことなどなりふり構わずに生きてきた。だが、
| うかばれないもの | 2008/03/09 10:41 AM |
シゴフミ 第10話「デアイ」
文歌目覚める!! 最後の最後で文歌がみんな持ってっちゃいました。思わず身を乗り出してしまった… 本編は「はあ?」というのと「ハラハラ」が交錯してました。 ヲタには心が痛む話でした… なんか一人で全部抱え込んじゃって、ポジティブの方向に進めなくて居場
| のらりんクロッキー | 2008/03/09 10:52 AM |
「デアイ」 シゴフミ 第10話
シゴフミ 第10話「デアイ」 母親に連れられて親戚の家に来ていた文伽は、従兄の日比谷毅彦と留守番をすることになる。突然ゲーム会社を辞...
| Welcome to our adolescence. | 2008/03/09 4:55 PM |
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

このページの先頭へ